コーチジャケット コーデ

きれいめなスタイルにもマッチするコーチジャケットを使ったコーデ


2018年秋の新作メンズファッション。
きれいめなスタイルにもマッチするコーチジャケットを使ったコーデ。

 

ツイルらしい光沢感とハリのある生地が、
きれいめなスタイルにもマッチするコーチジャケット。

 

ステッチなどの装飾が最小限に抑えられたシンプルなデザイン。
大人な印象に仕上がっております。
フロントのスナップボタンもブラックでシックに。
裾に付いた白いネームが、コーチジャケットらしい
スポーティーな印象をそっと演出しています。

 

薄手のツイルを使っておりますので袖を通すときも柔らかく、
ごわつくことなくご着用いただけます。
また、インナー使いをしていただくことも可能です。

 

シャツよりも、カットソーやパーカーと合わせるとカッコいいです。

 

ボトムスはチノパンが一番合います。
キレイめのデニムもギリギリいけると思いますが、あまりオススメできません。
コーデの合計金額:19,440円(税込)

 

◯コーデに使用しているアイテム

ライトツイルコーチジャケット シルケット天竺素材Vネック/Uネック長袖カットソー

商品価格:6,372円(税込)
カラー:ブラック

商品価格:2,700円(+消費税)
カラー:Cネック-ホワイト

カツラギ素材アンクルストレッチテーパードパンツ PUレザーレースアップ編み上げシューズ

商品価格:3,996円(税込)
カラー:チャコールーアンクル

商品価格:6,372円(+消費税)
カラー:ホワイト

きれいめなスタイルにもマッチするコーチジャケットを使ったコーデ関連ページ

ブークレ調TR生地が新鮮な印象を与えてくれるカーディガンを使ったコーデ
2018年秋の新作メンズファッション。ブークレ調TR生地が新鮮な印象を与えてくれるカーディガンを使ったコーデ。ブークレライクTR素材が新鮮な印象を与えてくれるカーディガン。ネックから前立てにかけてゆるやかなドレープを創り、そのエレガントな表情がボタンレスのフロントとマッチして都会的で大人っぽいムードを生み出してくれます。日本製ならではの美しい生地感もあり、一般的なカーディガンよりもキレイめな印象が強いので インナーにカットソーを合わせても野暮ったくなりません。外では羽織っておき、室内に入ったら脱ぐ、といった感じで秋口の中途半端な気温の時にも活躍してくれますよ。
さりげないジャガード柄がお洒落なボタンダウンシャツを使ったコーデ
2018年秋の新作メンズファッション。さりげないジャガード柄がお洒落なボタンダウンシャツを使ったコーデ。1着で好印象を作るジャガード柄がお洒落なボタンダウン長袖シャツ。一見シンプルで落ち着いた表情を見せながらも光のあたり具合でさり気なくジャガード柄が浮かび上がることがポイントです。襟元、袖、ボタンが配置されたフロント部分はチェック柄になっており地味な印象になりません。バックはセンターボックスと言われる縫い方で縫い合わせており肩周りが動かしやすくなっていて普段使いでもストレス無く着用していただけます。チノパンやデニムと相性が良いです。デニムは色の濃紺はあまり問いませんが、かっちり気味のシャツと合わせるので、ハードすぎる加工のものはおすすめできません。
チェックとベアープリントが可愛いシャツを使ったコーデ
2018年秋の新作メンズファッション。チェックとベアープリントが可愛いシャツを使ったコーデ。よく見るとチェック柄の上に座るように白クマが。シンプルなタータンチェック柄シャツに遊び心をプラスしました。ボタンを閉めて一枚て着ていただくのはもちろん、ニットなどのインナーや羽織りとして着ていただいても存在感抜群なので、周りと一味違ったオシャレを楽しみたい方にもオススメです。シャツのデザインを見せたいので、インナーは白のTシャツorカットソーで。色は白以外でもいいですが、柄物はNG。とにかくシンプルが一番。ボトムスはチノパンやデニムが合います。ただし、デニムはダメージの強いもの、極端に色の薄いものは合いません。黒やグレーのデニムorチノパンが良いと思います。